熊本の弁護士事務所、銀河法律事務所の「銀河ブログ」

熊本の弁護士トップ > 銀河ブログ

熊本で債務整理をするなら

Posted : 2011年6月20日 12:56 | Author : 銀河法律事務所 | Category is |

法定制限利率を引き下げる貸金業法改正・出資法改正から1年が経ち,過重な借金に苦しむ多重債務者がかなり減少した感があります。弁護士会のクレサラ相談(多重債務者法律相談)も利用率が下がってきており,多重債務者の救済は一段落したようです。熊本県内の自己破産の件数も以前よりかなり減少しているとのことです。

ですが,やはり多重債務に苦しんでいる方は一定数おられます。問題は,それらの方がどのような形で債務整理されているのかということです。弁護士会のクレサラ相談も利用率が減っていますが,個別の事務所への債務整理の依頼も急減している印象です。

これについては,最近,東京や大阪の大手法律事務所等がテレビ等で大々的に広告をしておりますが,そのような事務所に電話等での依頼をされているのではないかと想像しています。

もちろん,そのような大手事務所が良くないとは決めつけられませんが,中には過払い金だけつまみ食いする事務所もあるという話ですし,何より,直接の面談ができないと,十分にご納得の上で整理方針を立てられないのではないかと思います。面談の重要性を踏まえて,日弁連も,面談を原則義務化しました。

当事務所では,債務整理の法律相談は無料とさせて頂いておりますが,無料相談であってもおよそ1時間程度の時間を割いてゆっくりとお話しをお伺いし,場合によっては何度か継続して相談を重ねた上で,整理方針(任意整理・自己破産・個人再生など)を決めて事件のご依頼を頂き,受任後も適宜打合せを行なっています。もちろん,過払い金の有無にかかわらず,全力を尽くしてご対応致します。

このようなキメの細かい対応は地元の法律事務所ならではだと思います。また,司法書士は140万円以上の業務を扱うことは原則としてできませんが,弁護士であれば制限はありません。さらに言えば,破産申立の際,弁護士は代理人として免責審尋(裁判所での裁判官との面談)等に同席できますが,司法書士は正式な代理人では無いので,同席ができません。

熊本で借金問題でお悩みの方は,ぜひ,地元に密着した弁護士事務所の銀河法律事務所にご相談下さい。

銀河法律事務所 TEL 096-342-1030  

web(PC)  https://www.ginga-law.jp/

モバイル   https://www.ginga-law.jp/mobile

 

熊本 弁護士 銀河法律事務所 ページのトップへ
トラックバック

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 熊本で債務整理をするなら

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.ginga-law.jp/mt/mt-tb.cgi/49

熊本 弁護士 銀河法律事務所 ページのトップへ

熊本の弁護士事務所「銀河法律事務所」(熊本市子飼本町)は、一般の方の事件(一般民事、家事事件、損害賠償、債務整理)、企業法務全般(事業承継、取引紛争処理・労務管理、事業再生・倒産整理、顧問弁護士)など法律案件全般を取り扱う法律事務所ですキャッシングやクレジットなどの債務整理(借金・ローン)のお悩みや契約上の問題など懇切丁寧に対応いたします。こんなことでも弁護士に相談していいの?ということでもお気軽にご相談ください。熊本の弁護士事務所「銀河法律事務所」まで。

カレンダー

【2018年11月のカレンダー】
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事一覧

カテゴリー一覧

月別アーカイブ

銀河法律事務所へのお問い合わせ